訪問入浴の仕事は大変だけど尊敬できる患者さんや家族に出会う事もあります。いつも感謝の気持ちを持って、「ありがとう」と笑顔で言える人はステキだな〜と励まされています。

訪問入浴の仕事は大変だけど尊敬できる患者さんや家族に出会う事もあります。いつも感謝の気持ちを持って、「ありがとう」と笑顔で言える人はステキだな〜と励まされています。

pixta_7131474_S.jpg
私は、以前は病院で働いていたんですけど、母親の介護をする為に、病院を退職したんですよ。
そして、今は派遣の仕事をしているんです。
私の母親は、寝たきりの状態で、経管栄養で栄養を摂っているんです。
経管栄養になってからは、痰の吸引を頻繁にしなくてはいけないから、夜も熟睡する事ができない状態ですね。
以前、まだ経口から食事を摂っていた時には、誤嚥から肺炎を起こしてしまって、入院する事が度々あったんです。
そればかりでなく、認知症もあったので大変でしたね。
異食もあったし、24時間目が離せなかったですよね。
でも、今は寝たきりになってしまったので、その心配だけはなくなりました。

介護生活が長くなると、精神的にも肉体的にも、本当に辛くなりますよね。
自分が10年以上も介護生活をしていると、他の家族はどうしているんだろうと、ふと思うようになったんです。
介護に関わっている家族の事が知りたいなと思って、訪問入浴の派遣をするようになったんですよ。

訪問入浴の仕事は、体力を使うので、夏場はかなり大変です。
でも、週に2回だけなので、頑張ってこなす事ができていますね。
訪問入浴は、時給が高いし、自分のペースで働く事ができるので、介護をしている私には、とても働きやすいんですよ。
この仕事を始めて一番良かったと思うのは、患者さんやそのご家族と接する事ができる事ですね。
介護生活というのは、本当に大変です。
でも、そんな辛い状況でも、笑顔でありがとうと感謝の気持ちを言える方って、本当にすてきだと思うんです。
いつもイライラしている自分が、恥ずかしくなってしまいますよね。
そのような患者さんや家族を見ていると、とても励まされます。
私はこの仕事がとても気に入っています。

2014年10月31日|